お金・副業

借金の現状と完済までの記録【2020年4月24日更新】

どうも、まつしょうです。

毎月恒例の借金返済記録でございます。。

既に2016年に債務整理をしているため、殆ど利子は発生していない状態ですが

それでも元本が約370万あったため、まだ残債が結構ある状況。

この記事では、2020年内完済を目標に毎月の返済状況を更新していこうと思っています。

借金の返済状況(2020年4月末時点)

こちらに、現在の借金の状況をまとめてみました。

4月支払額 ¥103,900
借金残高 ¥630,679

JCBを繰り上げる形で完済しました!

任意整理をしてから今月で丸4年。

当初6年完済計画を組まれた私ですが、なんとか今年中の完済が見えてきました。

債務整理の重要性

今は利息がほぼ発生していないので、支払った分だけ残債が減っていっていますが、

債務整理をする前は、月々の支払いが利息と相殺される自転車操業生活でした。

ひどい時で利息だけで7万くらいもっていかれるような状況になってましたね…

債務整理の判断は間違っていなかったと思いますし、早ければ早いほど良かったと思っています。

※それくらいクレジットカードのリボ払いの利息は高いです。もし現在利用している方がいたらご注意を。

ただ、完済が近づいてきた今怖いのは、信用ブラック情報による生活への支障です。

ローンが組めなかったり新しいカードが作れなかったり、という話は聞きますし、それが数年続くことになりそうです。

債務整理後ブラック情報がいつまで残るかはこちらの記事で書いてます。

債務整理をしたらブラックリストにいつまで残るのか?【いつから5年?】 どうも、まつしょうです。 借金を滞納したり、私のように債務整理をしたりすると、ブラックリストに載ってローンが組めなくなる、...

固定費の削減

月々の返済をより無理のないものにするために、債務整理をした際に月々の固定費も一緒に見直しました。

1.生命保険を解約した

保険料:15,000円 → 0円

【損をしているかも?】生命保険・医療保険はいらない【体験談】 – まつしょうのブログ

まず、プルデンシャル生命に月々支払っていた15,000円を削減しました。

保険の種類としては年金保険というやつで、いざというときの死亡保障や入院保障が付いているのはもちろん、掛け金は掛け捨てではなく積立てられて投資に回されていくという仕組みでした。(20年積み立てれば支払額<積立額になる仕組み)

 

がしかし、これは毎月相当な掛け金でやらなければ拘束期間が長く、他の投資に比べるとメリットの出ない仕組みなので、普通の稼ぎの私は悩んで1年で解約をしました。(年金保険は割の合わない投資商品、と呼ばれることがあります)

死亡保障などを持ちたい方には投資も兼ねているのでいいかもしれませんが、今の私には不要でした。

2.携帯を格安SIMにした

携帯代:15,000円 → 2,000円

元々家族でDoCoMoを使っていて、10年以上家族全員で使っていたことから家族割などもありオトクに使えているはず…!と思考停止してました。

格安SIM(LINEモバイル)に変えてからは月々2,000円台で何の問題もなくスマホを使えていますので、キャリア3社で使っている人たちは格安SIMを検討することをおすすめします。

唯一気になることと言えば、通話料がかなり割高なことと回線が繋がりにくいタイミングがたまにあるくらいでしょうか・・・

まあ通話料に関しては、LINEの無料通話を使えば問題なしです!

3.サブスクサービスを限界まで解約した

サブスクとは、買い切りではなく毎月定額を支払い続けて利用するサービスのこと。

dTVやAmazonプライム、他にもゲームの課金など気づかぬうちに積み上がってしまっていることが多いです。

ここは、心を鬼にしてAmazonプライム以外は全て切りました。

ゲーム内課金は、格安SIMにしたことで毎月の携帯代と一緒に支払う「キャリア決済」ができなくなったので、強制的にできなくなりました。

(まあ債務整理以降、ゲーム自体やってないですが)

サブスク系は、定期的に整理すると良いと思います。

 おわりに

こうして返済状況をブログで可視化することは、借金持ちにとってはかなり有効だと思います。

毎月定額をただ振り込みしているだけだと、あとどれくらいで完済できるか見えづらいんですよね。

私の場合、このペースでいけば年内の完済は確実という感じです。

皆さんはくれぐれもリボ払いを使って借金地獄にならないように、私を他山の石としていただければ幸いですw

私の借金返済生活はTwitterでも発信しています。

借金持ちの方はフォローしますのでTwitterにも是非遊びに来て下さい!

まつしょうのTwitterを見る

 

P.S.信用ブラックだけど今お金に困っている人へ

ここからは、私と同じ、

  • リボ地獄にハマっている人
  • 債務整理をして信用ブラックな人
  • 手持ちのお金が殆どない人
  • これから債務整理を考えている人

に向けて書きますね。

お金に困っていない人はここで読み終えてしまって大丈夫です。

私はかれこれ4年以上、ずっと毎月10万くらいの返済を続けてきていますが、そうすると苦しいときもあるんですよね。

でも既に信用ブラックになっているから「すがる先がない」。

 

当然、債務整理をしてなお新たな借り入れをするのはNGですし、オススメするつもりもありません。

ただ、最後の手段・心の支えとして、信用ブラックな私でも借り入れができた会社を1社紹介しておきたいと思います。

  • 株式会社アロー
≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング!

私は債務整理をしてから一度も返済が遅れたことはありませんが、ご祝儀やら突発的な出費により生活に困窮したことが一度だけありました。

その時にお世話になったのがアローさんです。

債務整理経験のあるブラックな私でも借り入れをすることができました。

 

アローさんに対して、現在の借り入れ状況は噓偽りなく伝えました。

普通は即審査落ちのレベルだったので、メールでお断りの連絡が来るかな~と思ってたら、

女の子
女の子
あなたの現在の状況ですと10万円まではお貸しできますがどうしますか?

と審査依頼した当日に電話がかかってきました。

 

月々4000円の返済からOKで、独自審査のため普通は即NGな自己破産者や債務整理経験がある方でも借り入れが可能なケースがあります。(私のように)

もちろん、私と同じような状況の方に借り入れを増やしてほしくはないのですが、

悪徳な闇金に引っかかるくらいなら、最後の手段として知っておくのも良いのではないかと思いご紹介しました。

※ただし、以下の人は借り入れをすることができません!

  • 未成年および66歳以上の方
  • 健康保険未加入の方
  • 無職の方
  • 現在、他社の返済が遅れている方

普通、こういうブラックにも貸し付けてくれる金融屋って怖いイメージが強いじゃないですか。

「ウシジマくん」の画像検索結果

でもアローさんは非常に親切で、今必要な金額をヒアリングし、その全額を貸し付けてくれました。

 

年利は15%と決して安くはないですが、一般的な消費者金融と大差なく、返済額/返済期間もオペレーターと相談して決めることができます。

 

返済中のあなたに新規借り入れは絶対ダメ!と言いたいところですが、下手な闇金・街金に騙されるくらいならアローをオススメします。

  • 株式会社アロー

≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング!
インターネットで24時間全国どちらからでもお申込み受付中!

ではでは。

関連記事