ブログ

読まれるブログにするために大事なこと

f:id:mattunkeiba:20181009002943p:plain

ブログを紹介する企画をやりました

最近、僕はブログのスタイル・内容に迷走していました。

"まっつん″
まっつん

イケハヤさんじゃないけど、ブログはじめたら自分が何も持ってないことに絶望したよね

 

・どんなコンテンツにすれば良いのか

・どうしたらPVは伸びるのか

・はてなのままで良いのか

等色々悩むところはあって、これまでも人のブログを沢山みて勉強しようと思ったことはありました。

でも、やりませんでした。

 そこで、思いついたのです。

そうだ!Twitterでちゃんと企画にすればやらざるを得なくなるぞ!


いや~、思い立ってすぐにTweetしましたねえ。

そんな企画にも関わらず、50人弱の方 にご参加いただきました!

参加してくださった方、本当にありがとうございました。

 

 Twitterに変化が?

今回の企画によって、まずTwitterアカウントの数字に変化があらわれました。

f:id:mattunkeiba:20181009003338p:plain

自分の勉強になるからとスタートしたのにも関わらず、結果としてフォロワーが50人くらい増えました。インプレッションも、プロフィール見に来てくれる人も増えました!!

 

いやー、これはうれしかった!

ただ、僕は50人の方のブログをそれぞれ5記事以上は読みましたので、この3日間で250記事以上読んだことになります。

大変なので実践されたい方はお時間のあるときに、心してやってくださいw

 

で、本題。

 

今日この記事でお伝えしたかったのは、今回皆さんのブログを読んでいて感じた「読者の目線」 です。

当然僕は皆さんのブログにはじめてアクセスしたわけですが、正直読みやすいブログとどこから読めば良いのかわからないブログがありました。

 

そこで、どんなところでその明暗を分けたのか、読みやすいブログはどんな工夫をしていたか3つにポイントを絞ってまとめたいと思います!

 

読まれるブログにするために

1.一言でこんなブログ、と言えるか?

今回の企画は一言でブログを紹介する必要があったため、ここは非常に大変でした。

特化型ブログであれば簡単なのですが、雑記ブログやカテゴリが多岐に渡るブログは一言でまとめるのがすごく大変です。

だからすぐにまとめられない場合は、沢山記事を読んで、ああ、こういうことかと分かるまで咀嚼しなければいけないんですね。

そういったブログは、ストーリーを作ることで読まれるブログになっていくんじゃないかなあと思いました。

 

カテゴリ:投資 ブログ ネットビジネス 田舎暮らしのTIPS

ストーリー:ネットビジネスにはまって500万の借金を作ってしまった僕が、仕事をやめ田舎に帰って投資とブログだけで月収100万を目指すブログ

 

自分が誰であるかを明確にした上で、何でブログを始めたか目的を共有できるとそこにストーリー性が生まれ、また読みにこよう、となります。

こういった情報はプロフィールに入れるも良し、記事にするも良しです。

 

2.どの記事を読んで欲しいのか

 これはブログによってさまざまだと思いますが、きっと雑記ブロガーさんであっても

「まずはこの記事で僕を知ってほしい!」

「このジャンルは得意分野だ」

「この記事は結構がんばって書いたんだよねえ」

とかあると思うんですよね。

 

でも、現状それを明示できてるブログは少ない。

ということは、来訪者の動線を全く予測できないんです。

 

この改善策としては、

初めてアクセスしてきた人向けに

「まずはこの記事から」

「おすすめ10記事」

「人気記事ランキング」

こんな感じのものを設置しておくと効果的だと思いました。

それも、出来るだけファーストビューと呼ばれるスクロールしなくてもアクセスしたら見える場所に設置してあると、より分かりやすいと思います!!

そして、その中の記事に関連記事などを貼っておけば、ある程度読者の動線をこちらでコントロールすることができるようになります。 

 

3.記事にまとめ(終わりに)を入れる

今回たくさんブログを読んでいる中で、このまとめ(終わりに)が入っているブログはおそらく他のブログより読んだ記事数が多かったと思います。

 

一般的に、ブログ記事にアクセスしてきた人が記事を読む時間は大体数十秒~3分と言われています。

そう。読者の方は確実にあなたの記事を読み飛ばします。

書き手に相当な文才がない限り、いや、あっても、全文を読ませるのは難しいと思った方がいいです。

そこで効果的なのがこのまとめ(終わりに)です。

これがあれば多少読み飛ばしをした読者にも

「あ~、なるほどねえ」「分かりやすいな」

と納得感をもってもらう/理解してもらうことができ、それが再訪に繋がります。

 

また、記事を書く際の工夫として、このまとめ(終わりに)を先に仕上げてそこに向かって記事を書くことで、話題や内容にブレのない記事に仕上げることができます。

 

おわりに

 
読みやすいブログにするために

1.一言でブログを紹介できるように作る

2.どの記事を読んで欲しいのか明確にする

3.記事にまとめを入れる

読みやすいブログにしていくために僕が必要だと思ったこと3選を紹介させていただきました。

 いかがだったでしょうか。全部出来ている人は少ないですが、もし出来たらすごく読みやすいブログになると思います。

あと、なかなか毎日記事のネタを探すのが大変、という方は本の紹介なんかも良いなと思いました。

通勤時間などで情報をインプットすることができ、時事的に注目されている本なら PVも稼ぐことができると思います。

Amazonアソシエイトもやりやすいから競合は多いと思いますが・・・w

 

・・・と、ここまでえらそうに書いてしまいましたが、今日書いたことは僕もまだまだ出来ていないことばかりなので、一緒に改善していければなと思ってます。

 

このブログ紹介企画はまた気が向いたときにやりたいと思っているので、お楽しみに~!