雑記

Twitterアカウントが凍結されました

Twitterアカウント凍結された

どうも、まつしょうです!

 

はい、この度私は1月10日、Twitterアカウントを凍結されました\(^-^)/笑

「アラサー桃李くん」というアカウントを運営していたのですが、10日未明にTwitterを開いたら突然、こんな画面に…

f:id:mattunkeiba:20190115093438j:image

タイムラインも読み込むことができないし、1,300人弱いたフォロワーも0人になっています。

気になって本垢(リアルな知り合いと繋がってるだけのアカウント)も開いてみたところ、同様に凍結されていました笑

 

理由をTwitter社に聞いてみた

突然前触れもなく凍結されたので、Twitter社に異議申し立てをすることにしました。

 

Twitter社のヘルプページで、アカウントの凍結についてというところの説明を読んでいくと「異議申し立ての詳細を入力」というリンクがあるのでそこからTwitter社に連絡します。

[pz-linkcard-auto-replace url="https://help.twitter.com/ja/managing-your-account/suspended-twitter-accounts"]

 

そこに入力すると、登録したメールアドレス宛てに自動メッセージが飛んできます。f:id:mattunkeiba:20190115095217j:image

後から今回の凍結の理由が来るのか…

とりあえずそう思って待っていたところ…翌日こんなメールが来ました。

f:id:mattunkeiba:20190115095313j:image

 

ふぁっ!?((( ;゚Д゚)))

 

いや、何に違反してるか確認したくて異議申し立てしたんだけど?笑

まぁ何かのルールに違反して凍結されたわけだから、大きなことは言えないんだけど、ちょっと対応が雑だなぁと感じてしまいました。

 

多分理由は登録メールアドレスの使い回し

とはいえ、納得がいかなかったので自分でTwitterルールに照らし合わせてどれに違反していたのか考えることに。

ということでTwitterルールを読んだのですがほとんど見る専門だった本垢も凍結されていることもあって、どれにも当てはまりません。

となると、共通点はメールアドレス。

本来はTwitterアカウントを作成する場合、一つごとにユニークなメールアドレスを登録する必要があるので、アカウントの数だけメールアドレスが必要になります。

メアドはGmailを使っていたんですが、実は一つのアドレスからいくつでもユニークなメールアドレスを取得することが可能なんです。

(例) ○○○@gmail.comの場合

○○○+1@gmail.com

○○○+2@gmail.com

 

このようにメールアドレスを作成して、複数アカウントを作っていたことが今回凍結対象になったのかなと思っています。

(その証拠に昔Yahooで作ったアカウントは無事でしたw)

 

おわりに

一応このブログに紐付くアカウントは無事だったので、Twitterはそちらで引き続きやっていこうかなと思ってます。

婚活アカウントは、彼女も出来ましたしとりあえずおやすみでいいかなと思ってますw

婚活アカウント界隈で交流してくださってた方々は、また登録していただけたら嬉しいです!(こちらは婚活アカウントではないですが)

まつしょう@借金婚活ラー (@nayameru_mag)さんをチェックしよう https://twitter.com/nayameru_mag?s=09

 

ではでは!