Pairs

【Pairs】知っておきたい機能4選【ブロックって?相性って?ブーストって?】

どうも、まつしょうです。

婚活や恋活でPairsを使っている人、ここ数年でじわじわ増えてきてますね。

 

かくいう私も5年くらい前から使っており、これまでPairsを通じて彼女を3人つくることに成功しております。

まつしょう
まつしょう
今の彼女もPairsで知り合ったんだけど、最近はマッチングアプリで知り合ったことを普通に友だちとかにも言えるようになってきたね
みーこ
みーこ
Pairsも累計登録者数1000万人目前みたいだし、マッチングアプリから出会うことが自然になりつつあるよね!

 

今回の記事ではそんなマッチングアプリのNo.1をひた走るPairsで、知っておくとより出会いがはかどる機能たちについて説明していきます。

 

Pairsで知っておきたい機能4選

1.ブロック機能

2.相性機能

3.ブースト機能(オプション)

4.最終ログイン日時をコントロールする機能(オプション)

1.ブロック機能

前述したように、Pairsは累計1000万人もの人が使ったことのあるアプリ。

当然知り合いや友だち、会社の同僚なども登録している可能性があります。

 

Facebook連携をしていればFacebookの友だち、友だちの友だちには表示されないようにできますが、それでもどうしても知り合いが出てきてしまうことがあります。

 

そんな時に有効なのがこのブロック機能。

アプリ内で知り合いを見つけたら、即ブロックするようにしましょう。

 

ブロックすると相手の足跡上から自分は「退会済みのユーザー」として表示されます。

 

逆に自分のページの足跡でやたら退会済みのユーザーがいる場合は知り合いに見つかっている可能性もあるので要注意ですw

2.相性機能

相性機能は、自分と相手がどれくらい似ているかを数値化したマッチ度。

 

公式では次のような説明がなされています。

Pairs独自のアルゴリズムにより算出したお相手との相性度です。
相性が高いほどマッチング率が高いことが確認されています。

※相性はマッチングを保証するものではありません。おすすめの目安として参考になさってください。

 

はっきりとした説明がなされていませんが、共通点が多ければ多いほど、相性は100%に近づいていきます。

 

大体50%~95%の間で1%きざみで表現されていて、

  • プロフィール内容(詳細プロフィールの項目)
  • 参加しているコミュニティ
  • ログイン時間、頻度

大きくはこの3つをみて日々変化していきます。

 

ところが、実際に私がこれまで見てきた感覚では90%を超えているユーザーはいいねをもらっている数が少ないユーザーだったり全く好みでなかったことが多く、あくまで生活リズムや趣味が同じ人、と捉えています。

 

この相性機能、逆手にとれば気になるあの人のプロフィールを真似ることで相性を上げることができるかもしれません。

それくらいのおまけ機能として捉えておけば良いでしょう。

3.ブースト機能

この機能は、一定期間だけ自分のプロフィールが検索結果一覧画面の上部に表示されるようになる機能です。

 

ブーストを使っている30分間は自分のプロフィールが多くの人の目に止まる位置に表示されるので、いいねをもらいやすくなるわけですがこれはブーストを使う曜日や時間帯によって効果が変わってきます。

 

自分でこれまで5回以上使ってみた感覚と、ブーストについて分析しているサイトを見比べてみたんですが、結論「土日の夜」が最も効果を得やすいタイミングであると言えるでしょう。

 

  • 曜日は土日が良い
  • 時間帯は夜の22~24時が良い

(あと個人的には金曜日の夜はなぜか反応悪めでした・・・)

 

ブースト機能は、見かけ上の自分のいいね数を増やすのに適しています。

誰でもモテる人と付き合いたいと思うのが普通なので、いいね数が多いのに越したことはないですよね。

4.最終ログイン日時のコントロール機能

足跡をつけられて、その人のページに飛んでみたらなぜか最終ログイン1週間前になっていた、なんてことありませんか?

 

有料オプションのためあまり知られていない機能ですが、実はこの最終ログイン日時をコントロールできる機能があります。

 

数分前に足あとの表示があるにもかかわらず、プロフィールの最終ログイン時間が「1週間以内」と表示されている場合は、お相手が以下の機能を利用しています。

オフラインモード

Pairsのプレミアムオプション(男性会員)、レディースオプション(女性会員)にお申し込みをいただきますと、「オフラインモード設定」という機能をご利用いただけます。

オフラインモードを「オン」に設定すると、最終ログイン時間の表示が「1週間以内」に固定されます。

 

この機能を使うことにより、いつオンラインなのか分からないようにすることができるんですね。

私もPairsを始めたばかりの頃は何でだろう?サクラかな?と不思議に思っていましたがオフライン機能を使っているユーザーというだけだったのです。

 

ちなみに最終ログイン日時ですが、お相手と2往復以上メッセージのやり取りを続けると見えなくなってしまいます。

 

これも、オンラインなのに返信が返ってこない!といったトラブルを防ぐための機能なのかもしれませんね。

おわりに

今回はPairsで知っていると便利な機能についてご紹介していきました。

 

私も始めた頃よく分かっていなかった機能ばかりなので、Pairsを始めたばかりの方には使ったことのない機能ばかりだったかもしれません。

 

今回ご紹介した機能は自分で使う、というよりもPairs内のからくりの一部を暴くために知っておいた方が良いことでした。

 

Pairsはちゃんと活動すれば良い結果が得られる、マッチングアプリの中でも最上位のアプリだと思っています。

この記事を読まれた皆さんに良い実りがあることを願っています^^