プロフィール

まつしょうって何者?僕がブログをはじめた理由

リボ地獄・風俗・ネットビジネスで借金MAX370万

どうも、まつしょうです。

 

現在借金返済中、残高177万と悪戦苦闘中の毎日を送っています笑

この記事では、なぜ僕がこれほどの借金を抱えているのか、何でこのブログを始めたのかを書いていければと思います!

"まっつん″
まつしょう

要は自己紹介記事ってわけです!

 

 

それでは簡単に、これまでの借金人生の経緯からお話していきます!

22歳 お堅い年功序列企業に入社

2013年に新卒で某電機メーカーに営業として入社しました。

社名は日本なら知らない人はいないんじゃないかというぐらい有名で、入社したときはうまく就活成功したな~とかのんきに思っていました。

仕事もそこまできつくなく、残業月30時間を超えずに仕事にも慣れていきました。

 

最初の数年はそれで良かったのですが、3年経ったあるとき先輩と話していて気付きます。

 

給料が全然上がらないことに。

職能給というのが上がるにつれ、お給料も上がっていくのですが上がるタイミングは年次で決まっていて、明確に上がるのは32歳の年あたり。完全な年功序列企業でした。

その後は役職がつかない限りほぼ上がらず、年収は頭打ち。

よくよく見ると周りの先輩方は月3万の小遣いでやりくりしている方ばかり。

いや、自分はこんな風になりたくない!そう思って転職を決意します。

詳しくはこちらの記事に書いています

僕が転職を思い立った4つの理由 – まぐろんのブログ

 

23歳 風俗にどはまりして散財

これは社会人2~3年目でどはまりしましたね。

タイミングとしては、仕事も一通りやることが見えてきて、プライベートでは彼女と別れ、会社の子にアタックするもフラれ、悶々としていた時期ですねw

 

きっかけは池袋で金曜日飲んでて終電をなくした夜でした。

会社の同期3人で飲んでいて最初はお遊び程度におさわりがあるお店を探していたのですがキャッチのおじさんに同じ値段でいけると誘われホテヘルへ。

男3人でホテルの別々の部屋に入り、終わったらホテルの下でタバコを吸いながら

「どうだった?」と話し、朝まで寝て朝飯を一緒に食って帰るというアバンチュール

いま書いてるとただのごみくずなんですが、あの時はこれがたまらなく楽しくてどはまりしましたねえ。

 

気付いたら毎週金曜日はホテヘル集合の日々w ついには一人でも行くようになり多いときは週2で通うなんてこともありましたww

 

1回の費用はホテル代込みで大体15,000円。

川崎や吉原のソープも経験しましたが、一番高いお店では1回60,000円のお店も行きましたw

当然こんな若造がこの出費に耐えられるはずもなく、クレカのリボ地獄の沼にはまっていきます。

 

 

 

24歳 クレカリボ地獄で月のお利息が大変なことに

そんなこんなでクレカのリボ払いを使う習慣が身についてしまった僕は、同期や友人との旅行や買い物に惜しみなくカード払い(リボ)をするようになりました。

社会人3年目のときに持っていたカードは

・エポスカード 限度額30万

・楽天カード 限度額20万

・UCカード 限度額100万

・みずほ銀行カード 限度額50万

・三井住友VISAカード 限度額10万

・プロミスカード 限度額20万

6枚になっていました。

これだけでMAX230万まで決済ができるわけですが、最終的にはこの限度額いっぱいまで使い込み、給料で月々の支払をして、それで一旦増えた利用可能額でまた借金をするという完全な自転車操業生活に陥っていました。

 

このとき、月の返済額は10万程度にまで膨れ上がり、そのうち利息が5万円を占めるというハチャメチャな状況になっていました。

"まっつん″
まつしょう

半分が利息ってやばない?!元本いつ返し終わるねん!

 

 

そもそも返済した分をまた借り入れしていた僕は、このままだと返し終わるどころか借金は膨れ上がる一方だということに気付きました。

この危機的状況をさすがに察知した僕は、どうにか返済の目処だけでも立てるために弁護士に無料相談しにいき、債務整理をすることにしました。

これにより、完済まで今後一切借り入れが出来なくなる代わりに利子発生は止まり、月々の返済額は5万円に固定となりました。

 

詳しくはこちらの記事に書いています!

借金地獄から抜け出すために – まぐろんのブログ

 

26歳 副業に興味を持ち始める

こうして借金返済生活が新たにスタートした僕は、今度は収入を増やすための情報収集をはじめました。

投資、転職、新規ビジネス・・・調べはするものの、初期投資が必要なものは今の自分

 には難しい・・・

そう悩んでいたときにTwitterのDMにこんなメッセージが届きました。

「Twitter見させていただきました!副業探してるなら僕と一緒です。ちょっと話だけでもしませんか?」

いや~、今だったら普通に無視なんですけど、この時は何故か話を聞きに行ってしまいました。

結果的には自分は引っかからなかったのですが、非常に危ないところでした。

このときの話はこちらの記事に書いています。

月100万簡単に稼げます!の裏側 – まぐろんのブログ

 

このあと、マッチングアプリのPairsで知り合った女性にもネットビジネスの紹介を受けたりしましたがお断りしました笑

ただ、やらないという決断はしたものの、どうしても収入を上げるための活動は20代のうちに何かしらやっといた方がいいと思ったんですよね。

 

この辺りでタダで乗っかれる美味しい話はないということを悟り、自分ひとりでこの状況を打開するためにはどうすれば良いかを考えるようになりました。

 

27歳 転職活動をして、ITベンチャーへ

 まずは、自分の今の給料が適正かどうかを確認するためにも、リクルートに話を聞きにいくことにしました。

すると、どうやらこの業種・職種だと同年代に大きく年収を離されている状態であるらしいことがわかりました。

そこそこのネームバリューの会社にいたので、全く気付きませんでした。

(イケハヤさんとかも、同じようなことを仰ってましたよね)

 

年収を上げるためには以下のどちらかしかないと言われていて、僕は後者を選択しました。

・需要のある資格を取得する

・市場で需要のある経験を積んで転職する

 

幸い、自分のこれまで経験してきたことはIT系の市場で需要があるものだということが分かり、転職活動をして、年収100万アップに成功しました。

関連記事:

僕が転職を思い立った4つの理由 – まぐろんのブログ

転職をしてわかったこと – まぐろんのブログ

大手とベンチャーのギャップとは? – まぐろんのブログ

 

現在 ブログをはじめる

そして転職して1ヶ月が経った9月、僕はブログを開設することにしました。

やっぱり、企業に勤め、安定して収入を得ることは今の僕には必要だしやめられないことなんですけど、それとは違う収入を持ちたいという思いは変わりませんでした。

 

幸い、今の会社が副業OKなので

まずはブログをはじめることで、

自分の商品を作る、自分ひとりで商売をする疑似体験ができればと思っています。

 

 

あだち先生が仰るようにブログは1000記事書いてようやくスタートライン。困難な道であることは確かです。

だけれども、何をするにも下積みというか、経験を積むフェーズというのは必要だと自覚した上で、まずは続けることを第一目標に自分のペースで進んでいければいいと思っています。

 

 

続けるだけで勝てる、ブログはそういう世界とのこと。

つまりはいかにやめないようにするかが大事ってことですな。

自分の考えをアウトプットすることで、自分の中の考えが整理され次のアクションを考えやすくなるのでブログはマネタイズしなくても有益だと思ってますので、更新は途切れないようにがんばって行こうと思ってます!

 

おわりに

最後に、

・いまの僕と同じような境遇の方

 ・僕に共感していただける方

是非Twitterかこちらにコメント残していただけるとうれしいです!

twitter.com

 

ブログはマラソンみたいなものかなあと思ってます。

僕と同じような時期にブログを始められた方や今同じような境遇の方は言わば一緒に走るランナー

最終的には自分との戦いですが、一緒に走るランナーがいることでペースにハリが出たりタイムが向上していったりすると思ってます。

 

いきなり42km走りきれる人はいないと思うので、僕は短い距離を積み重ねていって距離とスピードを徐々にあげていけたらと思っています。

 

ブログ村の紹介

ブログ村というところで、他の人気借金ブロガーや婚活ブロガーのサイトも閲覧することができるみたいです。

下のバナーからチェックしてみて下さい!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金(100万円〜300万円未満)へ
にほんブログ村

ではでは!